エアークローゼット

エアークローゼットで解約を考えたダメ服~失敗談

管理者
管理者
スタイリストさんが選ぶんだけど、明らかにこの季節にこれ???っていう服やこの組み合わせを私に着せる?という服が届くこともあるのよね。

そんな残念服をご紹介します。

あくまでも私個人の意見であり、他の人からみたら素敵な服かもしれないので、参考までに。

 

その1 体型に合ってない

謝恩会があるのでキレイ目でお願いします。

ジャン!きれいに見えます。写真では。

季節には勝てません。この時はものすごく寒くて雪が降るような時期だったんです。

とても7分袖のワンピースに合うコートが無く、1度も着る機会がありませんでした。

その上、私が着るとウエストがぽっこり。体型も考えて欲しかった。

その2 写真違い

なんと同じ回!

写真ではきれいに見えるオーガンジーのフレアースカート。

これは実物は、真夏に着るような、綿のステテコになるようなさらっとした生地でした。

スタイリストさんは写真でしか確認していませんので、ここはスタイリストさんからしても大きな誤算です。

先ほどと同じ真冬に、真夏の生地ってどうなってるの???

怒り心頭でしたが、救いは白いカットソー。こちらキレイ目なのに収縮があって、買取寸前で辞めました。

その3 写真と実物が異なる

管理者
管理者
オプションで自分で選んだパンツ。これが大失敗の元。

無料で1つ選べる、ということで自分で選んだパンツ。写真と実物とは違うと学んだ3月なのに、やってしまった。

同じように、思ったのと生地が違う。もっと厚めで1色のグレーっぽいつるっとしたパンツかと思ったら、でこぼこの生地の春~夏向けの軽い感じのパンツ。

そしてスタイリストさんはそれに合わせてトップスを選んでくれました。チーン。

まだ冬の3月。着ることができたのは、正反対にあったかい黒いパンツでした。

その4 ウエストがキツイ

黒のパンツは、夏ということもありサラサラの薄めです。履けないことはないのですが、パツパツでした。薄いとなおさらパツパツ感があり、これは履けないなぁ、ダイエットしよう!というパンツでした。キツイことはよくあるのですが、着ることができないものは少ないです。

これが限界か?と思ったのですが、レギュラープランに変更して様子をみることに。そして、自分でも体型変化のための強化月間にすることにしました。

そして、ウエスト以外にもこのグリーンのトップスは、胸のあたりが狭くできており、キツめです。

まとめ

思ったのと違う、ということはよくあります。この色好きではない、これは好みではない。

でもそれはスタイリストさんにお願いしている以上、お任せ!しているのでいいんです。

ただし、残念!と思ったのは、どれも写真と実物が違うミスか、季節が合っていないミス、と利用者側は感じます。

ウエストがキツイのは、これは入りませんでした、ときちんと伝えるか、冬の大き目プランができるまであきらめるか、になります。

どちらにしても、スタイリストさんへNGや色の好みを伝え、自分の生活スタイルも合わせてお伝えするといいですね。自転車に乗る、会社員キレイ目、スニーカーに合う、など目的を伝えると伝わりやすいかと思います。

違う、と思ったときに1か月着るのはキツイです。ライトプランではなくレギュラープランをおすすめします。

よいエアクロライフを!